最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2014年7月12日 (土)

i Padでアニメ鑑賞

【何のアニメかな?】

妻と長女が空いた時間が出来ると、 i Pad で何か? みている

動画だ

少し詳しく聞くと、どうやら 進撃の巨人 らしい。   こっちも、少しだけ知識はあるshine

"巨人が人のエリアに攻めて来る。高い塀を壊し、人を食らう巨人達との格闘が描写。ストーリー展開のグロさが話題のアニメ。 巨人から人類の平和を取り戻そうとしながらも実は滅亡の道に繋がる原因は人間同士にある? そんな後半のストーリーだったかな?

もともと別冊少年マガジンからの作品で、昨年からテレビアニメとなったらしい

もちろん こんな時代なので インターネットでみれる (ストリーム)

Image

【情報を入れんと いかんな ?・・・】

以前、少しだけ読んだことが有る。

絵のタッチも好きではないし、ストーリーもいまいちだったので続きを読もうとしなかった。

進撃の巨人の前は、攻殻機動隊を、彼女たちはみていた

攻殻機動隊?? こちらはチラッとくらいの感覚。  う~ん知識がないbearing

ちまたで流行っているといったら、"妖怪ウォッチ"だが! ジャンルが違う・・・

【最近のアニメは昔とちがうのか・・】

アニメには主人公が欠かせないし、周りの登場人物などがストーリーを盛り上げる構図が基本として多い

昔は正義・悪と言ったモノのコントラスがはっきりしていた印象をうけた。

そして、学生の頃は、進化系・レベルアップする過程から巨大になって行く悪を倒す

そんなストーリーが多かった。

自分は北斗の拳、ガンダムなどアニメの金字塔が多く生まれた時代を通ってきた。

今の様な電子機器の登場が少なかった時代、発想が、ぶっ飛んだアニメ、いや、漫画を世の中に多く送り出してくれた時代だ

原型となる "モデル"が かなり出現しきった。 今、新感覚のストーリーは出てくるのか?

【今後の展開は・・・】

心の描写、ストーリーの肝が変化している。

             複雑・・いや単純? ・・・ マジョリティでは革新は無いのか?

今や、マイノリティーの感覚も同時に持ち合わせないと新たな "モノ"は出ないかもしれない。

日本のアニメのキャラクターは海外と違う。美しさより、かわいい と言う感覚を求める。

目も大きく、今や日本の特徴がスタンダードのキャラとなって来た。

でも、こんな時代だからこそニッポンのアニメは良いものがでるはず ! 

どこにもマネ出来ないドラマと、Japanタッチの描き方は 今後も他の追従を許さないだろう

最近の写真