最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月26日 (火)

三日坊主になるなよ!

今日のお昼、テレビ台の近くで娘と妻が何やらコソコソ
あっ!パパが来た と言って何かを隠す娘
何だコレは?
そう! あるDVDを発見
深夜のテレビショッピングで見かけるアレだった

90年代に数々のミリオンヒットを連発した日本が誇るダンスヴォーカルユニット“TRF”。
ダンサーボディを維持するために行ってきた普段のトレーニングをエクササイズにしたダンスとエクササイズ融合のバカ売れDVDだった。
うたい文句は
TRFと一緒に日々エクササイズしているうちに、1曲踊れるようになります。だ

ダンス初心者でも楽しくてカンタンにのせられてしまったようだ

Image_2

まだ、その全貌は目にしていないが、いつかコッソリおがませて頂こう
小学校でも教科にダンスが取り入れられる時代、私はついていけないが子供達は楽しそうだ。
これも一時のブーム。妻もすぐに飽きるだろうが、その頃私も密かに練習してみようかな?

Image_3

人間マイブームが時々繰り返しやって来る
常に新しい事に目が行くのは、実はとても良い事!
何かを得たい、見たい、欲する欲望が何と言っても人を動かす原動力になっている
若い人程これが強いと思っていたが、自分の周りには逆にバイタリティー溢れる壮年組ばかりだ。
おーい!ガンバレ若者 と叫びたくなる
イイ時代をまだ、私達は過ごさせてもらって来たのかもしれない
今の時代、先への期待が薄い
がんじがらめの世の中、今の若者は逆に、よく頑張っているのかもしれないと 感じる。
今出来る事、少し先なら出来る事、目標と優先順位を決め、今日も進んで行かなければ.....
妻へは、三日坊主が四日でも、五日でも続く事を期待したい!


2014年8月23日 (土)

トイレの蓋を開けると・・・・第14の使徒

【便器の中に・・・】

7月から8月にかけての時期、毎年 オォーっと ビックリする事がある。

何と言う生命力! と感心する コイツ

Yjimage


もちろん、私の体内から出現ではございません

便器の中に虫が1匹づづ、3~4日置きに浮いているのです。

し尿処理は各家によって違うでしょうが、我が家は現在 単独浄化槽です

これは排水の配管内に虫が卵を産み、その幼虫が還ったものが配管を通じてここまで来たのです。

我が家だけかと思い、検索すると・・・ 同じ環境の状態で事例が沢山ありました

浄化槽から出た排水口は、溝のところで解放(パイプの口)してあり、トラップマスが各所付いているのですが基本的に繋がっていますから侵入させない方法は難しそうです。

対策としては浄化の妨げにならない殺虫効果のある薬剤を流すしかないようですね。

【コイツの正体は】

アメリカミズアブと言う、体長15~20mmのハエに似たミスアブ類の虫です。

07030

北アメリカや中央アメリカ、ハワイなどに産し、日本には、第二次世界大戦後に侵入し、現在では、本州、四国 九州および沖縄に広く分布するそうです。

刺したりはしないのですが不潔な害虫

この虫が生んだ卵から還った幼虫こそ、この時期だけに起こる我が家の珍事なのです

しかし、水の中を潜り抜け、下手の排水側では無く、上手側へ のぼってくる生命力はスゴイです

【コイツとのファーストコンタクト】

それはもうー 驚きました!

夜トイレに行った時、灯りを付けて蓋を開けたのがファーストコンタクトだったのです

最初は訳が分からず なぜ? エッ と恐怖

数日後も 又、数日後も、便器の中に出現してくるのです。

トイレの空間に虫が飛んでたり、巣がある様子も無かったですからね

浄化槽の管理の方へ相談すると・・・

あっさり、

「よくありますよぉー」と言われました

六一〇ハップで退治される方もいますよぉー なんだとか

今後、私のATフィールドが破られる事態も想定しないといけない!

もし、便器をよじ登ってくる来る第14の使徒がいたらコイツに間違いない・・・

 

2014年8月13日 (水)

お盆 

今日からお盆休みに入った。

お仕事も13日からお休みと言う事で早速、墓参りをして来ました。

一般には13日~16日の期間をお盆と言うのでしょうが、地方によっては旧暦の所もある様です。

「お盆」は先祖の霊を祀る行事で、子孫が、報恩や追善の供養をする期間をさします

私などは迷信深いのか? よく親に、「お墓から帰るときは後ろに手をまわして、ご先祖様を"おんぶ" して帰りなさい 」などと聞かされたものです。

今日も、さりげなく  "おんぶ" して帰りました

20110713_5 

すこし、お盆について調べて見ると・・・

お盆に入ると ※釜蓋朔日(かまぶたついたち)地獄の釜の蓋が開き、ご先祖様等のお迎えが始まるそうだ。

地域によっては山や川より里へ通じる道の草刈りをするが、これは故人が山や川に居るという文化に則り、その彼岸からお還りになる故人が通りやすいように行うらしい。

また、地域によっては言い伝えで『地獄の釜の開く時期は、池や川などの水源にはむやみに近付いてはならない』というものもある。

やはり昔から海などで足を引っ張られると言う言い伝えが存在するのはこう言う事から来ているみたいだ フムフム・・

私などはご先祖様もだが、やはり同級生など日頃顔を合わせない友が帰郷して来るのが楽しみだ

盆はこういう面で、しっかり機能してるなぁーと感じる

そう言えば神社などの盆踊りなんかも少なくなったと近年感じる。

D0043136_21184453

なぜ盆におどるのか? こちらも少し宗教じみた内容だった

※もともとは15日の盆の翌日、16日の晩に、寺社の境内に老若男女が集まって踊るのを盆踊りと称し

これは地獄での受苦を免れた亡者たちが、喜んで踊る状態を模したといわれる。

旧暦7月15日は十五夜、翌16日は十六夜(いざよい)すなわち、どちらかの日に月は望(望月=満月)になる。したがって、晴れていれば16日の晩は月明かりで明るく、夜どおし踊ることができる

苦を耐え、喜びを噛みしめる踊りはいつの世も大事。

今が有るのはご先祖様のおかげ。

そう言う気持ちを子供達にもしっかりと引き継がせないといけない! 

また今年の夏も厳しい

しかし、先祖や精霊の耐え凌いできた繋がりに感謝しながら、今後の苦難をひとつづつ乗り越える日本人の魂こそ、この夏に強く感じている。

それが私のお盆だ

Da433cf13ab53313eba4a9eb1921b0f8

2014年8月11日 (月)

萩燃える! しかし、魚釣りフェスティバルが熱い!

【萩が熱い (燃えてます)・・・】

山口県の北部に位置する城下町 萩

吉田松陰先生を始め、明治維新で活躍した志士を育てた地です

今、何と言ってもココが熱い!!

今度のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」(2015年1月スタート)が決まっている事が要因です。

番組に関しては下のリンクより

http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/

今ロケが行われています

10535653_358401580974728_1035817866 萩にて

【実は萩も熱いが防府も・・・】

実は防府市も繋がりが・・・

ヒロイン役の井上真央さん演じる幕末の思想家・吉田松陰の妹・文

久坂玄瑞の妻となり、激動の長州藩の運命に翻弄されながらも、新しい時代へと、松陰の志を引き継いでいった方。

その(美和子)と楫取素彦お墓が桑山の大楽寺にあるのをはじめとして、防府にはゆかりの地が多くあるのです。

いつもスポットが当たるのは萩ばかり・・・と指をくわえている防府ですが

観光課、改め おもてなし観光課も力を入れております。

※野村 望東尼や夏目雅子も眠る 大楽寺だった

F2d2aba212e33c31c810c401e4f0f31d

何と言っても陰の功労者はローカル紙 防府日報の前社長 窪田耕二

楫取素彦の生涯に関わる研究の成果がこの「花燃ゆ」に繋がったと言っても過言はありません。

詳しくは講演などの機会を利用すると良いでしょう! もう、数回くらい行われました。

【観光地としての萩で釣り??・・・】

本当はこのネタが伝えたかった~☆

そう、萩の魚釣りフェスティバル

県内で一緒の活動をしている団体(商工会議所青年部)の事業です

2014年 46代会長     阿武 周平会長率いる ウェルカム萩委員会が担当

10月18日、19日に開催です。

日本海側の釣りは瀬戸内と違って又、魅力が違いますよぉー

Photo


1


Youkou1

見られた方は是非、ご参加、もしくは観光に行ってあげてください。

2014年8月10日 (日)

社長辞めます!  

2015年1月をもって社長を降りる ジャパネットたかた 現社長の髙田 明 氏

「全国をネットする快適ライフのパートナー」と言うキャッチコピーを掲げるジャパネット

正に ジャパン ネット を一代で築きあげたテレビショッピングの巨人だ。

1 Photo

ビジネスを全国展開するが、郷土を愛するその姿勢は変わることが無い

自社のテレビスタジオを通しお茶の間の皆様にテレビショッピングを届けている。(長崎県佐世保市 本社)

そして、お客様の心を掴む アノ 話術 は別格

商品を見極める眼 、 強烈なリーダーシップが今から変わろうとしている

今後も本質は変わらないだろうが、この急速なネット社会、生き残りを担う為には社全体の組織力を結集しないといけない時

さて、決断と今後のかじ取りを副社長で長男の旭人氏はどう展開するのか?

Photo_3

ジャパネットたかた・・・ 髙田社長を傍(はた)はワンマン経営と言うだろう

あらゆる経営判断、トップダウンに頼った販売手法のイメージは強い。

Photo_2

テレビでおなじみの隣の方、塚本氏など社員の重鎮にも頑張って頂きたい!

私も一度だけジャパネットたかたで注文をしたことが有る。

お昼のラジオ番組

格安のデジカメを〇〇名様に 金利手数料はジャパネットたかたが持ちますゼロ0に乗ってしまった

現実、そんなに安くないし商品もそれなりのスペックだった。

でも、ラジオショッピングでの買い物 アノお得感 演出に一番心が動いたのは事実

世の中どんなビジネスモデルを作るか、また、用いるかがとても重要。

やはり、このビジネスモデルを生み出した髙田氏は凄いと感じる。

少し前に社長退任の話題をネットで見たのでいつかブログにと思っていた。

しかも、丁度良いタイミングでドキュメントがあるらしい!

絶対予約録画して見てみようと思う

8/12 NHKにてドキュメント

決断 「“名物社長”の引退~ジャパネットたかた 髙田明~」

ヤメル アラタメル アタラシク 今からが正念場、二代目に期待を込めたい

2014年8月 7日 (木)

中山美穂

    お元気ですか ? ・・・・・

             私は元気でーす ! 

そう、これは 1995年 中山美穂さん 主演の映画 『 Love  Letter 』 のセリフ

J88

スカパー WOWOWシネマで懐かしい映画に出会う。

自分はまだ見ていない映画だった

豊川悦司 、 加賀まりこ  等も 出演。 みんなまだ若い shine  (1995年作品)

今日は映画紹介かと思いきや、妻の話を入れてみた

実は偶然、この映画を見たのだが、中々気に入った !

恥ずかしながら、ウチの妻は昔、中山美穂に似ていたheart

作品は1995年。約20年前だ

そう、こんな感じで初々しかったなぁーと想いかえしながら見た・・・(だれが? 妻か美穂か)

Dsc01078001

主人公役の呼び名が "ひろこ" だったlovely 

漢字さえ違えど偶然、呼び名が妻と同じ 

自分の妻は、弘法大師の弘を取ってヒロコだとか? 

※最近はヒロコと言う名を聞くと ビクつく・・・・ (現在は、大変怖い方と成られてますpunch)




Photo_3

参考までに、この様な内容

主人公の藤井 樹 (ふじい いつき)、渡辺博子(わたなべ ひろこ)と言う二人の女性を中山美穂が一人二役演じる。

二人の女性が、同じある男性に想いを寄せる感動ラブストーリーが展開される。舞台は神戸と小樽だ。

結婚の約束をしていた藤井樹(男)と渡辺博子だったが、山で遭難し藤井樹(男)は帰らぬ人となる

中学生の頃まで藤井樹(男)は小樽に居たのだった。

後で判るのだが、なんと同姓同名のクラスメート藤井樹(女)が存在した。

三回忌が済んだが、まだ心が癒えていない 渡辺博子  (中山美穂)は、学生の頃、樹が小樽に住んでいた住所を知り、昔の住所へなぜか手紙を出した

すると、この世に居ないはずの藤井樹から手紙が届くのであった・・・

一体、この藤井樹とは誰なのか?

※少しファンタジーの入ったストーリー

そして手紙のやり取りが神戸と小樽で始まる。

相手を疑う両者だったが、手紙のやり取りを通し、お互い仲よくなっていく。

そして、昔の彼、藤井樹(男)の話について博子は藤井樹(女)から手紙を通して、学生時代の彼に触れるのだった。

一方、藤井樹(女)は当時を回想しながら、徐々にあの頃の気持に返っていく。

お互い気持ちを伝えるのが不器用だった二人。    もう一度思い出す事に・・・

過去の彼とは突然の転校で幕が下りていた藤井樹(女)。

博子との手紙を通し、彼がどんな少年だったか博子に伝える中で、時を超え、彼の本当の気持ちに触れる 藤井樹(女)

それは偶然、小樽の母校の生徒からもたらされた 図書カードの貸し出し表からだった

そう、彼からの『Love Letter』         ここは感動する !

一方、彼が遭難した小樽の山へ、藤井樹に対する踏ん切りを付かせようとして博子を連れてやって来た秋葉。

秋葉 役 (豊川悦司)は樹の仲間でもあり、現在の藤井樹(女)の恋人でもあった。

心の整理にまだ迷う博子だった。

F1c76b24c69dff2e858614d9bc13308d

二人が泊まった山麓の友人宅。 朝早く、秋葉が博子を起こして外へ連れて行く

   ・樹が雪の大地を踏み分け走って行き、山に向かい大声で叫んび出す!

      目を覚まして起きて来た友人が、博子に声を掛け様とした時、秋葉が止める。 

秋葉  「邪魔せんときいや。今、樹((イッ) ちゃん 、エエとこや」 

      思いっきり心のタケを叫ばさせる秋葉。

      ・雪化粧した雄大な山へ向かって何度も何度も叫ぶ博子!

博子 「お元気ですか? 私は元気でーす! 」

ここも感動する最後の場面。

と、まあーこんな感じのストーリーです。

かなり忙しかったので、久しぶりにブログを書いた私・・・・

「お元気ですかぁー みなさん。 私は、元気でーす ! 」 N竜一

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

最近の写真